タイにて

タイ、チェンマイからバンコクに出張に行きました。

バンコクの予想外の開発の進み具合に非常に驚きました。

建ち並ぶ高層ビルと上海を上回るとも言える車の大渋滞。
ショッピングモールも新しいコンセプトのものも多く、とても参考になりました。写真はパタヤに新しくできたターミナル21という複合施設です。

ショッピングモールの各フロアは世界各国の主要都市をテーマとした内装、屋上にはロボットをテーマとしたウォーターパーク、ホテルは星空をイメージした客室の天井デザイン、などなど。デザインはさておき、周辺の施設に比べ、全体的にかなりコストをかけた豪華な施設でした。

また、いろいろな意味での振れ幅の広さも驚きでした。
昼間は真摯な仏教信仰国として、夜は巨大な欲望が渦巻く快楽の都市に。。。
この対比の様相は混沌としていました。

私が瀋陽久光百貨店の設計に関わっていた時にお知り合いになった上田克己さんとバンコクにて10年ぶりくらいに再会を果たしました。
上田さんは理科大の大先輩でもありますが、竹中工務店のニューヨーク支店を経て、台湾、香港へ。そのあとは中国上海にて久光のクライアント側であるLifesyleの設計総監を務め、現在はタイのバンコクで施工会社に勤めていらっしゃいます。
タイの現況や、建築状況などいろいろと興味深い話をお伺いさせていただきました。

上田様。
ありがとうございました。